賃貸に 引越したらチェックしたい 防犯対策



賃貸暮らしで、たびたび 引越している私。
近年、引越し時に チェックしているのが、盗聴器・盗撮カメラ探し です。

「私に、盗聴、盗撮なんかする人いないでしょ」、
「家に盗聴しかけても、何にもならないし」、
……などと 考えていませんか?

以前は、私も そう思っていました。
でも、賃貸ということは、次のような 危険性があるのです
  ・前の住人が、盗聴や盗撮されていたかもしれない
  ・前の住人が、盗聴器や盗撮カメラを 仕掛けけてるかもしれない
  ・引越しまでの間、クリーニング業者などが 出入りしていたはず

盗聴器・盗撮カメラ探しを 請負ってくれるサービスもありますが、
私は、盗聴盗撮発見器を使って、自分でチェックしています。
盗聴盗撮発見器は、簡易なものなら 数千円で 手に入ります。

実際に、盗聴器や盗撮カメラが見つかるケースは、9割くらいだそうです。
ないことが多いわけですが、安心感を得るために ひと通り自分で 確認しています

盗聴器・盗撮カメラは、コンセントや物陰に仕掛けられることがあるので、
荷物を運びこむ前に チェックすると 良いですよ。

防犯グッズ探すなら →

Xoopsインストール